業務用野菜のTSUKASA

お問い合わせはこちら 0120-23-1831
野菜のプロフェッショナルとして、「高品質」「低価格」「スピード対応」をお約束します!
業務用野菜のTSUKASA公式サイトはこちら メールでのお問い合わせ

現在の仕入れ方法・取引業者に満足されていますか?

お客様からご相談いただく、よくある質問トップ10
私たちにお任せください!

私たちが選ばれる理由

  • 安心価格・安定供給
    鮮度を保つ最新設備
    小ロット対応のカット野菜
    プロの目利き、厳選野菜を提案
    リアルタイムな野菜情報を配信

    詳細はこちら
  • コストダウン・仕入価格の安定
    商品の品質安定
    業務コストの削減
    旬もの、珍しい野菜の仕入れ
    ライバルに差がつく情報の取得

    詳細はこちら
  • カット野菜の導入で!
    珍しい野菜の提案力が魅力!
    仕入方法を見直し、予算安定に成功!
    日曜日、休市日でも配達してくれる!

    詳細はこちら
  • 安心価格・安定供給
    私たちは、自社のスーパーマーケットチェーン展開、業務用青果の納入事業を営んでおります。
    1957年の創業以来、大田市場を基盤に、都内各市場の強みを熟知した仕入れ担当者が、大量一括仕入れを行っております。常に市場や産地とつながり、大量仕入れを続けてきたからこそ実現できる、安心価格・安定供給にて野菜をお届けしております。

  • 鮮度を保つ最新設備
    大田市場前に本社及び分荷施設を構えることで、仕入れた野菜をすぐに仕分け、素早く配送を行なうことが可能となります。
    2011年には施設内に10度前後に温度管理のできる「低温分荷施設」を完成させました。
    葉物など暑さに弱い野菜も、買い付け時の新鮮な状態を保ったまま配送いたします。

  • 小ロット対応のカット野菜
    最近の売れ筋はカット野菜です。提携工場より、直接買い付けているため、安心の価格を実現いたしました。下処理の必要がないカット野菜は、人件費や手間を考えるとお得です。
    一人でも多くのお客さまへ満足していただけるよう、少ロットから対応させていただいております。数十パターンある切り方から選べるため、細かいニーズにお応えできます。

  • プロの目利き、厳選野菜を提案
    野菜の目利きは安心してお任せ下さい。市場に精通する社員が目利きし、野菜を選びます。
    歴史ある会社だからこそできる市場とのつながりで、常に厳選した野菜を仕入れることが可能です。大田市場だけでなく、築地などの都内市場からも、伝統野菜や促成栽培の野菜、輸入野菜などの仕入れを行っています。

  • リアルタイムな野菜情報を配信
    野菜は鮮度が命!旬の野菜情報や、生産者の声、産地からの情報、野菜の活用方法など、野菜の詳細な情報を配信しております。

すべては、「お客様へ満足していただきたい。」という想いです。
業務用野菜のTSUKASA公式サイトはこちら メールでのお問い合わせ
  • コストダウン・仕入価格の安定
    天候の影響を大きく受けやすく、相場変動の激しいキャベツ・レタス類などは、市場や産地との直接契約仕入れを実現し、安定した価格・質での供給を実施しています。
    一部の商品は3ヶ月、または年間の固定価格(シーズン契約)にて納品が可能です。

  • 商品の品質安定
    品質安定には、スピード配送が欠かせません。
    買い付け時の新鮮な状態を保ったまま仕分けし、午前中には配送を完了できるよう、1日30本の物流網を張り巡らせております。細かい時間指定、大型商業施設への納品も対応可能です。

  • 業務コストの削減
    お客様のニーズによって取入れを開始したカット野菜は、人件費削減に貢献できます。
    一人でも多くのお客さまへ満足していただけるよう、少ロットから対応させていただいており、数十パターンある切り方から選べるため、細かいニーズにお応えできます。

  • 旬もの、珍しい野菜の仕入れ
    野菜分析コンサルタントが、旬野菜の活用方法や、トレンドをつかんだ野菜メニューを提案します。日々野菜を扱い、野菜を熟知しているからこそ提案できる野菜情報、野菜分析はお任せください!また、伝統野菜や輸入野菜など、今まで使ったことのない野菜のコンサルティングも行っております。

  • ライバルに差がつく情報の取得
    TwitterやBlogでは、リアルタイムなその日の野菜の状況や販促をどこよりも早く、正確にお届けします。会員様には市場ならではのお得なスポット商品のご案内もお届けいたしますのでお見逃しなく!

メリットの高いサービスをお客様へご提供します!
業務用野菜のTSUKASA公式サイトはこちら メールでのお問い合わせ
  • 珍しい野菜の提案力が気に入っています。
    小ロットからの取引ができるので助かっています。

    変わった野菜の情報量がとにかく多いのが面白いです。季節ごとのカタログをはじめ、写真付きの案内があるのでとてもイメージをしやすいです。
    また、よその八百屋さんで断られたバラ売り対応もしてくれるのでいろんな種類の野菜を少しずつ使ってお客様からも喜んでもらえてます。
  • 日曜日、休市日でも配達してくれるところが、便利です!
    ずっと仕方ないと悩んでいたことが解消されました。

    ストック場所が狭いので、日曜日や市場の休みの際、2日分発注して品物が溢れてしまうことに困っていましたが、その悩みは必要なくなりました。
    お客様が多く訪れる日曜日に納品に来てくれるところが、特に嬉しいところです。また、ランチの出足見ての追加発注にも対応してくれるので、メニューの欠品が減り助かってます。ありがとうございます。
  • 仕入方法を見直し、仕入原価が抑えることができました。
    年間契約できる品物もあるので、予算の安定に成功しました!

    創業以来、取引をしていた八百屋さんは、価格が上がる際の事前アナウンスが無かったり、入荷が無いの一言で欠品にされたりと困っていました。そんな時、同業の友人から司さんを紹介いただきました。価格は、1週間ごとに固定価格で見積もりも出してくれますし、ランチに付けるサラダ(サニーレタス)の価格の3か月固定価格をご提案頂いて原価率も安定してきました。
  • 急遽欠員が出てしまったので、導入してみたカット野菜。
    今では、切っても切れない存在となりました!

    カット野菜には以前から興味を持っていたのですが、価格的にホール野菜の2~3倍とのことでなかなか踏み出せませんでした。利用したきっかけは、急遽従業員に欠員がでてしまったことと、単発注文でもオーダーできたからです。柔軟にリクエストに応えてくれるところが気に入っています。
    今では、比較的安価なキャベツの千切りはすべてお任せしています。1日1ケース以上使うので値段も頑張ってもらえました。
お客様へ本当の満足をお届けいたします!
業務用野菜のTSUKASA公式サイトはこちら メールでのお問い合わせ

私どもは、大田市場前に本拠地を構えており、競りが行われる前の段階で商品を見定め、夜も明けぬうちから徐々に同社内にある低温分荷施設に青果物の運び込みを行なっています。

市場の前に本拠地がある業者は数社しかなく、どこよりも早く仕分け作業を開始しております。また、2011年に低温分荷施設が完成しました。常に10度前後の中で作業でき、更に特注のコンベアを設けるなど、作業環境を整えることで、傷みやすい葉物野菜も、鮮度を保ったまま分荷することができるようになりました。

そして、朝6時30分頃には配送に出発します。エリアは23区を中心に、千葉、埼玉、神奈川県など。午前中には全ての飲食店さまへ配送が完了するスピード感です。
私たちは、どこよりも衛生的に、かつ効率的にお客様の元に商品をお届けすることをお約束いたします。