野菜通信 オニオンヌーボー入荷

業務用野菜のTSUKASA

2014.11.22

野菜通信 オニオンヌーボー入荷

一時的ではあるようなのですが
 
気温がだいぶ下がっています。
冷え込んでいます。。
 
品物も予想通り、減少傾向。
 
茨城や千葉あたりでも霜が降りたようです。
 
霜が降りると野菜が凍結してしまい
葉先が枯れたように茶色く変色して状態が悪くなってしまいます。
 
特に「水菜」「小松菜」「万能ねぎ」などは霜の影響を受けており高値
「キュウリ」「茄子」「トマト」などの夏野菜は気温の低下が原因で
上昇傾向にあるのでご注意下さい。
 
夏の暑さと冬の寒さは相場に大きく影響します。
 
今年は油が安いので生産者のコストは例年に比べ低くなり
ハウス栽培のものが幾らか多く出てくることが予想されております。
今後の見通しですが、価格は一旦落ち着くと見ております
.
今は関東近県産の野菜も多く全体量がある程度確保できている為で
気温が来週以降、「平年並み」に戻るとのことで一旦は持ち直すと思います。
 
但し、12月中頃には関東近県産地の野菜たちも終了となる品目が多く
数量の減少⇒価格高騰が予想されますのでご注意いただければと思います。
(その後は西南暖地と呼ばれる九州地方に産地がシフトしていきます)
冬野菜は順調です。
大根、白菜、キャベツ、長葱などの冬野菜はお買い得になっています。
どうぞご利用になってくださいませ(^-^)/
この先の要注意品目!!
アスパラガス
アスパラガス、ミニアスパラなど、クリスマス需要もある商品ですが
間もなくオーストラリア産からペルー産に産地が移行します。
ペルーは選別基準が悪いこと、直送便が無いことなどから
オースト産に比べると著しく品質が落ちます。
こちらは国産品の供給が始まるまでの間は代替えがない状況になります。
ご不便おかけいたしますが何卒ご理解くださいます様お願い致します。
オニオンヌーボー

今週よりオニオンヌーボーの入荷が始まりました(^-^)/

 
新玉ねぎの仲間で一番早く収穫できる品種のものです。
静岡県浜松市篠原町の在来種で、明治時代までは年貢として納められていた逸品です。
水分が多く、辛味は少なく甘い玉ねぎです。
 
焼き物や天婦羅など揚げ物にいかがでしょうか
ちぢみほうれん草

ちぢみほうれん草の入荷も順調です。

肉厚で甘みがしっかりあります。
毎年人気の品ですね~(^-^)
彩良いミニトマト

彩良いミニトマトが入荷豊富です♪

年内は続く見通しです。
ピクルスやサラダの彩にお勧めです。