野菜通信 春が近づいています♪

業務用野菜のTSUKASA

2015.02.14

野菜通信 春が近づいています♪

毎度お世話になっています。
最近は少し日が伸びてきた感じがしますし
春はすぐそこに来ていそうですね。
昨年ですと、この時期に雪が降って相場が高騰したのですが
それに比べると今年は気温も高く順調のように感じられます。
入荷数量は決して増えていないのですが
引き合いが非常に弱く相場を押し上げるパワーが無いです。
野菜の相場は小さな上げ下げはありますが
関東近郊で大雪でもふらない限り大丈夫だと見ております。
トマト、ミニトマトの入荷が減っております。
産地の切り替えの時期に差し掛かっているのが原因ですが
今後「春トマト」に切り替わると糖度がぐっと上がります。
3月より「産直フルーツトマト」の取り扱いを始めますので改めてご案内させて頂きます。
レモンの入荷が相変わらず少ないです
アメリカの港湾事情により
商社より値上げのお願いが来ています。。
週途中で価格差し替えの変更をお願いする可能性がございますので
何卒宜しくお願い致します。
ロマネスコの入荷が不安定になっています
産地切り替え時期に差し掛かっているので
欠品リスクが高まっておりますので
代替をおご検討お願い致します。
他、紫、緑、オレンジカリフラワーも欠品リスクが高まっております
来週の特売情報です♪♪
中国産 筍
今週より1本単位での販売を開始致します。
特売価格:1本 300円
輸入のホワイトアスパラ
特売価格:1束200円(こちらは継続いたします)
雪うるい
特売価格:1パック200円
こちらの商品は生食可能です
バーニャカウダに季節の野菜をいかがでしょうか(^o^)/