野菜通信

業務用野菜のTSUKASA

2015.05.23

野菜通信

毎度ありがとうございます。

今週の大田市場、野菜相場は高値をつけていたキャベツをはじめ
下げている品目多く目立ちます。
異常高騰していたキャベツは茨城からの入荷量が増えてきており
半額以下まで下がっていますが、依然安くはない価格です。
6月に入ると嬬恋の高原キャベツが出てくるので
そこまでは下がらない見通しです。
また、大根、白菜、長葱などは高めの水準となているので
ご注意くださいませ
じゃが芋、玉葱は新ものに切り替わり
値段が高めになっています。
この先、全体的に相場は下がっていくと思いますので
ご安心いただければと思います。
6月頃になると蓮根が新ものに切り替わります
その際にとても高くなるのでご注意下さいませ!
 
 
コリンキー

生食可能な南瓜 「コリンキー」の入荷が始まりました

皮まで柔らかいので、バーニャカウダには最適!
ここから8月ころまで産地が切り替わりながら入荷します。
入荷したてなので安くないのですが、1個250円にて特売やります
(ハシリなので入荷が無く欠品リスク少々あります、ご理解下さいませ)
加賀太きゅうり

「加賀太きゅうり」の入荷しています。


煮物や炒め物などの加熱向けに適しています。
生食も可能です。
皮が固めなので皮むいて種を取る必要があります。
ぜひご検討下さい
水茄子

水茄子が美味しい時期です。

今週はこちらも特売1個150円です(^-^)/
6月以降は産直のものを導入予定です
桃

桃の入荷が始まっています。


ハウスのものなので価格は高いです。
1パック900円から1000円くらいはします。
ニュージー産の柿

ニュージー産の柿が入荷しています。

こちらも高いので参考商品として・・・
1こ500円位します