野菜通信:猛暑日続いて品質低下のご報告

業務用野菜のTSUKASA

2015.08.06

野菜通信:猛暑日続いて品質低下のご報告

暑い日々が続いております。
御存知の通り、野菜の多くは暑さに弱く品質が低下し始めている雰囲気です。
高温多湿な夏季は市場では問題なくても、お客様に届いた際に品質が落ちている事が多く
品質でご迷惑をお掛けしてしまうことがあると思います。
出荷時に保冷対策を致しますが、少しでも早く冷蔵庫に入れて頂けますようお願い致します。
今週の大田市場、野菜相場は上げ傾向にあります。
品質不良により産地からの出荷が減少傾向にあり相場が上がってきました。
特にレタス類の品質低下が目立ち、ご不便をお掛けして心苦しい次第です。
葉物やハーブ類など、軸の細い葉っぱ系の野菜はしばらく高い状態が続きそうです。
また、来週にはお盆休みが絡んでおりますので
このままの相場で動くことは考えにくい状況となっております。
毎度のことですが、事前ご予約のご協力宜しくお願い致します。
また、来週は先読みできない相場になるので、
状況によっては価格の差し替えをお願いすることもあるかと思います。
少しでも良い価格でご納品するための措置ですので、ご理解くださいます様、お願い致します。
上でも記載させていただきましたが
レタス類が厳しい状況です。
先日、群馬から長野の広範囲で雹(ひょう)が
降ったようで、外葉に穴が開いたり、茎が折れていたり・・・
良い生産者を選ぶために何度も返品、交換させたりと
少しでも良い品物をご納品できるよう頑張っております。
今週は「キュウリ」の特売をご用意致しました。
B級品 きゅうり (曲がり) 1ケース 1000円
1kg     300円
きゅうりは体を冷やす効果のある「カリウム」をたくさん含んでおります。
自家製の浅漬けやすり流し、叩きキュウリなど
是非お試し下さいませ。
相場が全く読めない為、今週はこちら1点のみの特売となります。
何卒宜しくお願いいたします。