野菜通信

業務用野菜のTSUKASA

2016.11.06

野菜通信

毎度ありがとうございます。

最低気温が15℃を下回ると冬の到来を感じます。
明け方付近になると、寒いです。
人間にとっては辛い寒さですが
野菜にとってはこの程度は全く問題無いと思います。
葉物野菜などはパリッと締まっているので
鮮度もよく安定しております。
今週の大田市場の野菜相場は、下げております。
気温の低下とともに鍋材料になるような野菜は引き合いが強く
価格が少し動いておりますが全体的に入荷は順調です。
今年はキャベツの価格が高い状態が続いております。
9月の豪雨の影響が大きいようで、ご不便おかけいたしますが
何卒よろしくお願いします。
この先11月一杯は相場が乱れる心配もございませんので
ご安心頂ければと思います。
赤もみじ、銀杏の葉、柿の葉。

あしらいも紅葉物が増えてきております。

赤もみじ、銀杏の葉、柿の葉。
青もみじは間もなく入荷終了となる見通しです。
緑の南天は通年入荷ありますが、
赤南天は11月中~下旬入荷の予定です。
彩の綺麗な根菜類

彩の綺麗な根菜類もほとんどが入荷しています。


・紅しぐれ大根(紫皮 果肉はうす紫)
・レディ大根 (赤皮 果肉は白)
・紅芯大根  (白皮 果肉は赤)
・黒大根   (黒皮 果肉は白)
・青芯大根  (白皮 果肉は緑)
・金時人参
・紫人参、黄人参⇒こちらはまだ不安定なのでご注意下さいませ
オススメ野菜ボックス

写真中央のロマネスコも安定してきましたので

ご案内させていただきます。
ミニの彩人参は今週いっぱいで入荷終了の見通しです。
その後に 紫、黄、白と立派な人参が入荷しますので
お楽しみにして下さいませ
菜花

早いもので、もう菜花の入荷が始まっています。。。

まだ安定していませんが、辛子和えが無性に食べたくなり
買ってしまいました。
聖護院大根

冬の京野菜の定番 「聖護院大根」も

入荷スタートしています。
聖護院蕪、堀川ごぼうなど見てて楽しい季節です♪
ほかは、京水菜や壬生菜なども入荷しています。
生食用 春菊

こちらは、安定していないのであまり紹介したくないのですが

お客様からのリクエスト多い「生食用 春菊」です。
生産者が2人位しかいないので、常に不安定なのはご容赦ください。
通常の春菊は、葉先を収穫しているのに対し、
こちらは言わばベビーリーフのような感じです。
生で食べてもエグみは全くなく美味しいです。
毎週恒例の特売情報です~
 
金時人参  200円
ちんげん菜 70円
紅芯大根  300円