野菜通信 薬味と発芽野菜のご案内

2018.06.09

野菜通信 薬味と発芽野菜のご案内

From 池田 将義
毎度ありがとうございます。
関東もついに梅雨入りでしょうか。
曇り空が続いていますね。
しかも、台風が接近中とは穏やかではない状況です。
 

 
ここの所、豊作状態が続いているので、この進路であれば被害も
ある程度で収まると思います。
と言っても、何が起きるかわからないので心配しています。


先週に続きメロン祭りを続けます!

今週は、、「ユウカメロン」と「肥後グリーンを」ご用意しました。
アンデスメロンより全然美味しいのでお楽しみどうぞ~
因みに今回も仕入れ先さんに無理をお願いしていますので、銘柄はお任せでお願いします。
ご注文の際は「特売メロン」とご記載をお願いします。
そのほか、果物の特売をご用意していますので最後まで御覧くださいませ!
 

今週の大田市場、野菜相場は持合いです。

価格が安いのはいいのですが、入荷量は微妙に減っているように見受けられます。
主力野菜が底上げされた感じです。
少し目につくのが「葉物類」です。
上げ幅は大きくないので安心してもらえればと思います。
しかし、野菜相場が長く低迷しているため
生産者さんとしても上げる機会を望んでいる様に感じます。
ここから梅雨入りすることを想定すると
もう少し上がってくると見ております。
価格は調整のしようがあるのですが
雨や曇り空が増えると品質の低下が発生するのが心配なところです。
また問題発生時にはおってご報告いたしますので
よろしくお願いします。
※クレソンの品薄が予想されています。
気温の上昇とともに傷みも増えてきているのでご使用を控えて頂けると幸いです


今回ご案内は発芽野菜をセレクト!

スプラウト野菜
これからの時期に活躍する発芽野菜。
スプラウト系とも呼ばれますが
今週はオススメの物をご案内させて頂きますね。


コチラがマイクロリーフ系のものです。
ベビーリーフを更に早く収穫したものです。
左から、
マイクロデトロイト、アマランサス、マイクロスイスチャード
マイクロリーフ
サラダに混ぜるなんて勿体無いので、お皿の脇に添え物として
使ってもらえればと思います。
マイクロデトロイト
プロの撮影した写真は一味違うな〜と感じてしまします。
今後は定期的にプロのカメラマンに写真を撮影してもらう予定です。


スプラウト(カイワレ系)は多種ありますが
種類が多ければ良いってものではないと思います。
そこで、色、香りでこれはと思うものを
セレクトしております。
マスタードスプラウト
マスタードスプラウト
は葉の緑が少し薄く
香りが GOOD!


赤キャベツのスプラウト
赤キャベツスプラウト
軸がピンク色でかわいいです。
味はクセが全くないので使い勝手が一番いいです。


ブロッコリースプラウトブロッコリースプラウト
定番スプラウトです。
一番色が濃い緑のものです
 


定番薬味といえば、大葉と茗荷子
薬味
この子達忘れるわけにはいかないのでもう少しお付き合いください。
薬味と呼ばれる野菜の多くは殺菌作用もあるようです。
古来の人間の英知って素晴らしいですね。
茗荷、大葉、、、わさびを入れたかったのですが。
しし唐でご容赦下さいm( ._.)m
茗荷子
素晴らしい写真を発見できたので
今週は茗荷を特売でご用意することとしました。
是非使って下さいね。

今週の特売のご案内

茗荷子 1PK    100円
特売メロン    600円
とうもろこし   200円