野菜通信 新銀杏や松茸が増えてきました〜!!

野菜BOX

2018.08.24

野菜通信 新銀杏や松茸が増えてきました〜!!

From 池田 将義
毎度ありがとうございます。
涼しくなったと思いきや、暑い日が続きます。
間もなく夏も終わりです。
あとひと踏ん張り、頑張っていきましょう!
 

観賞用の「いが栗」の入荷も始まりました。
写真右は「新物の銀杏」です。
新モノの銀杏は割ると中が翡翠色をして美味しいです。

秋はもうすぐ近くまで来ています(^^)
 
 

今週の大田市場、野菜の相場は上がっています!

お盆明けて一度落ち着いたと思いきや
一部の野菜は高くなってしまいました。
もちろん、安くなっている野菜もあるのでご安心頂ければと思います。
今年は夏に珍しく「夏野菜」の多くが高値です。
理由としては、暑すぎたことがあったようです。
夏野菜である果菜類は「樹になる野菜」です。
その生育期間はは花が咲いてから約60日程度とのことです。
①花が咲いて
②受粉して
③実がつく
④実が肥大して収穫
誰もが一度は勉強したことがあるような生育過程です。
今年は①の段階で暑すぎて、
花が落ちてしまう「花落ち」という現象が多発しているようです。
そのため着果すらできず絶対数が足りていないという
珍しい事態になっています。
価格の上がる野菜をご案内
・きゅうり
・トマト
・ピーマン
・キャベツ
・小松菜
価格の下がる野菜もございます!
・長ねぎ
・大根
・レタス
・にら
今週は価格が上がる野菜が多くを占めます。
少しでも価格を抑えられるられるように致しました。
この先の見通しとして、少し高くなる期間が続くと思われます。
毎年8月末から9月20日頃までは高値の傾向です。
理由として、産地の切り替えが挙げられます。
夏の産地である高原、東北方面は終盤で数量が激減。
次の産地である茨城、北関東県産へのスイッチが順調にいけば下げてくれます。
現段階では昨年に比べて10%ほど安い価格で推移しています。
過去の仕入データを見る限り9月10日頃に大きく上がる可能性があります。
昨年はレタスが1玉400円超となっていました。
産地情報としては今年は9月に品物が切れることが無いように
出荷コントロールをしているようです。
もちろん台風や急な大雨が続くなどのリスクはありますが
今年は安心価格でお届けが出来るように出来るように最善を尽くします。

こだわり野菜のご案内です\(^o^)/

野菜BOX
おすすめBOXは日々内容が変わりますが、
緑カリフラワー
赤オクラ
黄ズッキーニ
白瓜
紅しぐれ大根
ピュアホワイト
と季節が盛り沢山です〜\(^o^)/
期待以上の仕事をするので是非ご注文下さい
この先、産地切り替えが続き「とうもろこし」
は9月末に終売となります。
万願寺とうがらし
万願寺とうがらしはいかがでしょうか。
今週は1kg箱で2000円で特売ご用意しております。
上でもご案内しておりますが、「万願寺とうがらし」も産地の暑さが原因で今年は不作です。
毎年の大人気野菜ですので最後に特売をと思った次第です(^^)
0.5ケースから出荷対応できますので、肉詰めや天ぷら、グリル野菜にいかがでしょうか。
天狗枝豆
天狗枝豆が美味しい(^^)
枝豆は盆明けからが美味しい時期です。
今週は特売でご用意させて頂きました。
枝豆は皮ごと焼くのが美味しいです。
ぜひお試し下さいね。
松茸
松茸はいかがでしょうか。
これからの時期は少しずつ価格が上がってきますが
今週は特売でご用意させて頂きました。
1㎏の徳用箱も今ならまだ安くお出しできろこともございます。
一足お先に松茸をお試しくださいね!
今週の特売まとめ
・万願寺とうがらし 1箱2000円
(ご注文は0.5ケース単位でお願いします)
・天狗枝豆     1パック 300円
・松茸(中国産)  1パック1000円
お野菜が高くなってご不便おかけしてます。
どうぞ引き続き宜しくお願い致します。