野菜通信 最新情報4月4日号

業務用野菜のTSUKASA

2013.04.04

野菜通信 最新情報4月4日号

昨日、一昨日の雨風は凄かったですね・・・
昨年同様の低気圧が到来しました。
今回の爆弾低気圧の影響で入荷状況に少し変化が起きているようです。
特に価格差が顕著なのが「サニーレタス」です。
弊社では販売数量の多い野菜TOP5に入る商品ですが、入荷が急激に減っており
相場が急高騰してきました。
もともと、直近の価格が安すぎて産地サイドでも収穫作業を止めていたようです。
半分低気圧による収穫作業の停滞、半分は出荷調整にて相場コントロールってところです。
産地にはモノはあるはずですのでそのうち安くなると思っているのですが・・・
今日は、他市場の仲卸さんにも商品を手配してお分けしたくらいですので
入荷状況は相当厳しいようです。
商品が少なく‘モガキ‘と呼ばれる時期にしっかり品物を揃えることが
八百屋の腕だと日々考えてます。
TSUKASAでは目先の安値には躍らずに、契約型の仕入れ方式を取りいれております。
シーズンで固定契約販売していくことが原価の安定や原価率削減に寄与できるはずです。
野菜の相場は安くなったり高くなったりありますが、お客様にはなるべく影響がないことが
理想ですよね。
サニーレタス・グリーンリーフはシーズン固定販売可能です。
4〜5月前半までは茨城産
5月中盤〜9月中旬まで長野県産
9月中盤〜11月下旬まで茨城産
12月〜3月末まで福岡県
上記3産地にて産地リレーしております(^o^)/
ご使用量によりますが、今の時期で1個130円から160円にて固定価格納品可能です。
ご不明な点ございましたら担当営業又は事務所までお問い合わせください。
最近はバーニャカウダ人気に伴いミニ野菜が売れてます。
今日は茨城の農園からマイクロ野菜が届いたので写真撮ってみました!
マイクロ根菜セットは写真左の下の部分になるものです。  ↑マイクロとミニを交互に並べてみました
上段の若干大きいものはミニ根菜です。
市場品では ミニ葉付き大根が安くなってます♪   ↑安い日は1箱で1000円以下でご納入可能です♪
写真の左側のものは紅白大根です。
写真真中はラデッシュを比較用に並べました。  これから5月一杯までは安いと思います。
残念なことにミニ人参はいいお値段します。
菜花は入荷終了間際です。
突発的な欠品の際は写真上のちんげん菜花にて代替え手配させていただきます。
菜花に比べると葉っぱが多いのですが、ちんげん菜の菜花なので葉っぱも美味しく食べられますよ。
通常ですと、なんだかんだ5月もGW目前まで引っ張れるのですが
今年の3月上旬の急激な暖かさで花が咲くペースが速まっており今年の入荷終了は今週とも言われている
のでご注意くださいませ。