仕入部よりご報告

業務用野菜のTSUKASA

2013.05.26

仕入部よりご報告

いつも大変お世話になっております。
アベノミクスの影響で少しは商品の動きが良くなってきた今日この頃ですが
円安の影響で輸入商材の一部が値上がり致します。
レモン
ライム
グレープ
オレンジ
アボカド
上記アイテムなど輸入商材の一部を来週より価格の差し替えをさせて頂きます。
おおよそ15%ほどの上げ幅になりますが、商社も強気ですので更に上がる可能性も
少々ございます。
ご理解くださいます様お願い致します。
また、5月20日の週より、レタス類の産地が完全切り替えとなります。
今後は長野・群馬産となりますが、こちらの契約価格も茨城の契約に比べ1個当たり30円〜50円ほど
高くなります。
契約期間は5月下旬より9月中旬まで(途中7月末に見直しあります)
レタスの相場は梅雨時期・猛暑時などは1個300円超えるような狂った価格帯になるので
ある程度の価格で固定できるシーズン契約はお得です。
もちろん、相場が安過ぎて割高になる可能性もございます(過去5年で1度だけありました)
異常高騰時は、産地より一方的に契約不履行されるリスクがあります(過去5年で1度だけありました)
それでも、「原価の見える化」に貢献できるはず!!
必要あればゼヒお申し付け下さいませ。
←最近ものすごく売れてます。「渦巻きビーツ」
輸入品目が上がるネガティブな話で申し訳ございませんが
輸入野菜は逆に安くなっている商品もあります!
パプリカ・ブロッコリーは国内産商品が潤沢に出てきており
相場が下がってきております。
これから梅雨入りまでは、ダラダラ安い状態が続きます。
野菜は冷凍が出来ないので、長期保存は出来ませんが
フレッシュな美味しさを皆様にお届けできるよう従業員一同頑張ります。
トウモロコシの産地切り替えました。以前は宮崎産でしたが、
昨日の初荷より味が一番オイシイ山梨産です。
写真右が山梨なのですが、同じ規格2Lサイズでも大きさも違うし、糖度も2度以上違います。
しかも新しい産地なので、中の実が軟らかく生でも使えます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ばってん茄子は取り扱いを終了と致します→今後は水茄子を代替えにて手配いたします
筍は今週末にて入荷が終了する見通しです。→あれば出荷しますが、欠品の可能性が多きくなります
上記ご注意くださいませ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※