緊急報告〜野菜がとても高くなっております〜

業務用野菜のTSUKASA

2013.09.12

緊急報告〜野菜がとても高くなっております〜

今週の火曜日(休市前日)辺りから
サニーレタスなどのレタス類を中心に非常に品薄となっております。
火曜日の夜当日、日付が変わる前に入荷が厳しいことが判明し
現場の判断にてグリーンカールやサニーレタスをレタスにて代替えさせて頂いた
ケースもあり、ご不便おかけしたことをお詫び申し上げます。
当日早い時刻に対処できたので代替をご用意できましたが
他社さんでは完全に欠品している所も多いようで非常に厳しい状況です。
今後も同様のケースが続く可能性もございますので
ご不便おかけいたしますが、ご理解くださいます様お願い申し上げます。
また、こういった入荷不安定時には産地の選別基準が緩くなることもあり
通常より一回り小さいものであったり、品質面でもご不便おかけする可能性も十二分にございます。
価格面でも週決めの価格は来週以降大きく変更せざるを得ない状況となっており
大変心苦しい次第です。
今回の要因を挙げてみます。
①産地での降雨による品質の低下・病気の発生
②主力産地の長野県の終盤に伴う総量が減っていること
③相場コントロールの為の出荷調整
降雨の影響で病気などが発生している中で
産地が終盤になってきており畑の残存数量を睨んで
出荷を調整して需給バランスを崩して相場を上げているのが今回の原因です。
これから新しい産地の茨城産が安定供給されるまでは
長野県オンリーですので、産地は非常に強気です。
また、連休が控えており需要は強く
私ども業務用業者は価格を吊り上げてでも必要数量を抑える必要がある為
この先もしばらく高値が続く可能性が大きいと思われます。
既に市場内はピリピリムードです。
奪い合いが起きており、現場にいち早く入り商品の確保をすることが
絶対条件です。
季節の移り変わりの影響もあり、同様にキノコ類でも出荷調整が入ってきております。
キノコは9月に入り相場が20%近くあがってきております。
相場が高くなる際は、契約型仕入れの良さを知っていただく機会にもなります。
契約頂いているお客様は、相場の変動に関わらず常に一定の価格にてご納入することが可能です。
この機会にぜひともお考えくださいませ。