野菜通信 今週の相場動向とオススメ野菜達

業務用野菜のTSUKASA

2013.09.07

野菜通信 今週の相場動向とオススメ野菜達

朝夕の気温が下がってだいぶ過ごしやすくなってきました。

野菜の生育条件としても、最近の温度帯はとても良いと思われます。
 
 
今現在では、野菜が高い水準にあります。
原因はここまでの暑さとゲリラ豪雨の影響がかなり大きいです。
特に要注意な品目をまとめましたので、
可能であれば使用の取りやめなどの対処をご検討下さいませ。
 
・小松菜
・シブレット
・セルフィーユ
・パクチー
・ラデッシュ
 
上記商品は、異常な価格帯になっております。
価格が高く品質も決して良くない状態です。
 
高すぎて利益は1円も頂いておりません。
それでもシブレットは500円以上してます。
ラデッシュは400円近くしてます。。。
 
ご注意ください!!
 
今後は産地の切り替え時期である「端境期」が迫っております。
現在の主力産地である東北地方から関東近県に切り替わります。
 
このタイミングでうまくスイッチング出来ないと需給バランスが崩れ
相場が高騰するので注意が必要です。
 
切り替えに入るのが20日頃からになると思われます。
追って状況を報告致します。
 
※スナックエンドウは品質が著しく低下しており9月25日頃まで入荷が止まっております※
※急なご案内で大変申し訳ありませんが欠品となりますので何卒宜しくお願い致します※
TSUKASAでは野菜の相場変動することにより発生する諸問題が
お客様に与える影響を最小限にすべきと考えております。
高くてもメニューの価格は簡単には変更は出来ないのも承知しております・・・
 
原価の安定も踏まえ、私どもはシーズン固定価格契約をおすすめしております。
レタス類やトマト、長葱、キャベツなど一部の商品になるのですが
3カ月前後のスパンで価格を据え置くことができます。
価格も決して高くはないと思います。
(参考価格:今年の夏季 サニーレタスは1個150円から170円)
 
野菜が高いとお悩みがあれば、この機会に検討して頂ければと思います。
9月中旬以降11月末までの契約枠にはまだ若干の余裕がございます。

来週の特売商品のご案内です♪

タモギ茸|業務用野菜のTSUKASA

毎年大好評の「タモギ茸」をご用意しております。

1週間1パック100円で特売をしますので
ゼヒゼヒお試しを!
こちらのキノコは茹でてしまうと色が薄くなってしまうので
蒸し料理にオススメです。
炒め物にも◎です
ほかにも特売商品として
殻付の「新銀杏」も特売でご用意しております。
1パック500円の特別ご奉仕です♪
約300g入っています。
 
 
また、今年は松茸の仕入れを強化しております!
1パック1300~1500円位ご予算頂ければ立派なものご用意できますので
「お任せで」とご記載頂ければバイヤーが直接買い付けに行きますので
ご注文お待ちしております。
この機会に旬を楽しんでくださいませ(^^)/

秋のあしらいのご案内 ~季節に華を添える一品です~

赤もみじ|業務用野菜のTSUKASA

赤もみじ


既に入荷は始まっておりますが、

まだ完全に赤くなっているものは少なく
紅葉しかけのものが多いです。
これから色がきれいになってくると思います。
いが栗|業務用野菜のTSUKASA

いが栗

 
トゲトゲが痛いです(笑)
お皿に盛るのももちろん
お店のディスプレイにも使える一品です。
1個100円前後の商品です。
イチョウの葉|業務用野菜のTSUKASA

イチョウの葉

 
こちらの商品はまだ入荷しておりませんが
間もなく入荷予定の品です。
ギンナンと共に秋を演出するにはぴったりですね。