野菜通信 台風の影響について

ツカサのオススメ野菜|業務用野菜のTSUKASA

2013.10.15

野菜通信 台風の影響について

前週には下げ始めていた野菜相場ですが
再び価格が高騰しております。
 
ざっくり理由を説明すると
今の時期は野菜の産地が切り替え時期である
端境期を迎えており産地のスイッチングが上手くいっていないのが一番の原因です。
(東北産地⇒関東or九州地方にスイッチング中)
 
新産地は残暑の影響で出遅れています。
更に台風で追い打ちをかけるダメージ・・・
今週に入り全体的に入荷が激減しております。
野菜相場は需給バランスにて決定するのですが
なんせ供給(入荷)が少ない。
上に書いたとおり、台風と端境期という悪条件の中
急な冷え込みにより切り替え先の産地も出遅れています。。。
 
 
きゅうり  茄子  レタス
小松菜  大根  春菊
 
などかなりの高値です。
 
大根や春菊などは端境期+台風被害+需要増(寒さによる)の三重苦状態です。
 
 

野菜の相場は全て需給バランスで決まります。

 
夏の野菜である「きゅうり」や「茄子」などは需要が大きく衰退しておりますが
需要の衰退以上に供給が減っている状況で高値がついております。
 
また、上にも書きましたが「大根」や「春菊」などは
産地切り替えや台風の影響で供給量が少ない中、寒さによる需要の変化が起きており
相場が上げております。
 
この先、供給量が安定してくるまではしばらくの間高値が続く可能性があります。
例年の傾向では10末から11月は近県産地からの供給増にて相場が崩れる月です。
台風の被害がそこまで大きくなければ1~2週間でドカドカっと安くなるでしょう。
 
 
少しでもお安くご納入できるよう、従業員一同頑張らせて頂きます。
アイスプラント|業務用野菜のTSUKASA

アイスプラント入荷スタート!!


気温が下がりようやく入荷再開しました。
ここから夏までは入荷します。
厳冬期には入荷止まる可能性があります
バーニャカウダにオススメです(*^_^*)
下仁田ネギ|業務用野菜のTSUKASA

下仁田ネギも初荷入荷!


まだ太物が安定していないので
オススメできませんが・・・
入荷しました。
11月入るまでは欠品リスクありますので
ご理解の上お願い致します。

ツカサのオススメ野菜|業務用野菜のTSUKASA

おすすめ野菜は根菜が中心となってきました。
紫人参、黄人参、芽かぶ・・・
ロマネスコも今のところ順調です。
珍しいのは写真左下の「純白きゅうり」
真っ白いきゅうりです。
彩りの良い野菜はせいろ蒸しなどに活躍してくれます。
もちろんバーニャカウダにもいかがでしょうか♪
種子島の安納芋の入荷も順調です。天ぷらや自家製デザートにどうぞ(^o^)/