野菜通信 〜相場が上げてきています〜

業務用野菜のTSUKASA

2014.06.22

野菜通信 〜相場が上げてきています〜

野菜が高くなってきています。

 
先週の火曜日あたりから相場が跳ねる状態が続いており
小松菜、水菜、チンゲン菜などの葉物野菜を中心に高値水準まで上がっています。
 
原因は、複数あるのですが
一番は天候です。。。
 
降り続いた雨により、土壌中に大量に含まれた水分が
気温上昇により空気中に放出されます。
 
すると畑の中でサウナ状態となってしまい葉物野菜にダメージを
与えてしまいます。
葉っぱが黄色く変色したり、トロケるような傷みが多発しております。
 
小松菜は火曜日に高値で1束4000円!?の高値を付けて大田市場では
チョッとした話題となりました(ー_ー)
 
弊社でも仕入れは1000円近かったのですが、木曜日以降は大分落ち着いています。
もう一つの原因として、栽培している品種と端境期にあるようです。
これは担当者から聞いた話なのですが、この時期は春作と呼ばれる
春に仕込んでいる品種になります。
7月中頃より夏作という「夏の暑さにも耐えられる品種」に切り替わります。
6月の後半は春作と夏作の切り替え時期になる端境期になります。
例年の相場を見ていると昨年も同様の推移をしておりますが、今年は10日程早いですね。
7月の10日頃までは高値圏で推移する可能性が大きいです。
 
 

クレソンがとても少ない状態が続いております

クレソン

クレソンの状態が非常に良くないです。

写真は昨年の7月のものですが
5月中旬から花の咲く時期に差し掛かっており
花の咲いてしまったものは市場出荷されません。
現在の入荷数量はピークの40%程度となっております。
欠品欠量のリスクが非常に高いのでご注意下さいませ

毎週恒例の特売情報(^-^)/

マイクロトマト

マイクロトマトがお買い得になってきました。

サラダのトッピングや付け合せにいかがでしょうか?
1PK300円で特売やります♪

ほか、

ズッキーニ1本 100円

 
佐藤錦 1パック380円
 
6月23~30日までの期間です
 
ご注文お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ