野菜通信 〜野菜高くて大変です〜

業務用野菜のTSUKASA

2014.08.12

野菜通信 〜野菜高くて大変です〜

普段と違う相場になってきています。
市場に長くいると、市場内の混雑具合や場外のトラックの行列を見れば
相場がどうなっているかなんて分かります。
今日あたりからピリッとしたムードになってきました、
明日以降は急に引き合いが強くなってくるので気が抜けません。
この時期になると、さすがに暑くて
東北でも北の方か山の上でしか野菜は作れませんので
出荷元は北上中で減少傾向にあります・・・
そこに来て先日の台風の雨雨雨。
雨明けの月、火曜はそこまで気温が上がらなかったので
ギリギリセーフの綱渡り状態が続いています。
今の高いものは
きゅうり 仕入れが1日で50%上がりました
インゲン 入荷激減。注文数の半分しか揃わず
茄子   台風の影響で入荷減  B品増えているかも!?
ミント系 暑さにとことん弱い
春菊   こいつも暑さに弱い
米茄子   高知は台風以降高い
・・・言い出したらキリがないんで
この辺で終わりに致します(笑)
もちろんTSUKASAでは、週間値決めしているのでもう少し踏ん張らせて
頂きますのでご安心くださいませ。
ところでお盆の発注はしっかり頂けていますでしょうか?
私どもも集計業務で追われており、品揃えには最大限の努力を致しますが
もちろん優先順位はご予約分からの仕分けとなります。
特に品薄の今の時期だからこそ、予約はしっかりお願い致します。
私どもも、行先のない在庫は持たないようになってしまいますので
予約注文お忘れのお客様、、、今からでも頑張りますのでなるべく早くご注文お願い致します。
以上 仕入部の i 田 でした
相場情報の追記です
きゅうり、茄子、にらがとても高くなってきています。
休み前の胡瓜は14日(金)で1ケース5000円~20000円の超高値を付けています
これの原因は台風による、擦れが多発していてA品が激減したことがあります。
水分を過剰に含んでいるので、日持ちもせず傷みやすいので取り扱いには十分ご注意くださいませ。
上記高騰品目は台風の雨が裏目に出ているパターンです。。。
幸いにも毎度休み前に、異常高騰するレタス類は安定価格で仕入れることが出来ました。
こちら長野県周辺では台風の雨が「良いお湿り」になったようです。
市場到着時はビショ濡れで脱水処理にひと手間かかっておりますが
すこしでも良い商品を納められるよう頑張らせて頂きます!!