野菜相場についてのインフォメーション

業務用野菜のTSUKASA

2014.09.15

野菜相場についてのインフォメーション

ようやく落ち着きを取り戻してきました野菜相場。

非常に品薄時⇒絶対量不足⇒モガキと呼ばれています
モガキの際には、産地に出荷要請をするので
先方も商品確保優先になります。
品質の選別基準も非常に緩くなるり
通常より一回りほど小さいものが出荷されることが多いです。
でもいくらなんでも切り口が腐っているようなものは
入ってこないのでご安心下さいませ(*´∀`*)
とある同業者・・・さんは大手飲食店と契約産地の板挟みにあっているようで
商品回転が悪化し鮮度が大幅に低下しているようです。
私どもは一つの産地に依存しないようにリスク分散をしています。
また、大手のお客様も取引はありません。
そもそも大手と取引しても良い様に使われてしまうので
逆にお断りしてることが多いです。

伍賀のサニーレタス

伍賀のサニーレタスといえば

八百屋ならわかるはず・・・
一番ランクの高い出荷組合の名称です。
TSUKASAでは基本この産地を使っています。
もガキの際には伍賀ですら状態良くなかったので
ほかの産地だったら・・・と考えるとゾッとします。
価格も1箱あたり500円~1000円は高い高級品なんです。
レタス類は絶対の自信を持っていますのでご安心下さいませ
以上 仕入れのSK田でした