ダイエットにも!新玉ねぎは魅力いっぱい。

2019.01.31

野菜情報

ダイエットにも!新玉ねぎは魅力いっぱい。

まず一番気になるのは、
 
 
「新玉ねぎと普通の玉ねぎの違い」
 
 
それは「見た目」と「辛味」の2つ。
 
 
年間を通じてスーパーに置かれている見た目が茶色い玉ねぎは、
「黄玉ねぎ」という品種になります。
 
保存性を高める為に表面を乾燥させてから出荷されます。
 
春に旬を迎える、新玉ねぎは乾燥には向かない為白くみずみずしく、
採れたてをそのまま出荷しているので日持ちしません。
 
 
新玉ねぎは
 
「白玉ねぎ」
 
という品種になり、辛味が少なく独特の甘みがあります。
 
 
玉ねぎの代表栄養素は「ビタミンB1」と「硫化アリル」。
 
 
これををしっかり摂取するには、そのまま生で食べることが一番です。
「ビタミンB1」は炭水化物をエネルギーとして分解する際に必要な大切な成分。
 
「硫化アリル」は玉ねぎを切ると、目が痛くなる原因物質で辛味の原因となる
成分ですが血液をサラサラにしてくれる効果が期待できます。
 
 
他にも、
 
・高血圧や動脈硬化の予防
・新陳代謝を盛んにする
・糖尿病などの血糖値を下げる
 
などの効果がありますが、この栄養成分は水にさらしたり、熱を加えることにより、失われてしまいます。
 
 
そこで生で食べて美味しい、新玉ねぎがおすすめなんです。
 
 
新玉ねぎの保存期間
 
新玉ねぎは普通の玉ねぎと比べて皮も薄く、水分も多い為身が柔らかくて傷みやすいです。
 
 
通常の玉ねぎは約1ヶ月ほどもちますが、なるべく新玉ねぎは2~3日以内に食べてしまいましょう。
 
 
冷蔵庫に入れると傷みやすくなる為、保存方法は玉ねぎと変わらず「常温保存」です。
 
 
 
どうしても!の場合はスライスしてからや炒めてから冷凍をしましょう。
 
ポリ袋に入れて電子レンジで20分加熱して汁ごとミキサーで撹拌したものを冷凍していろいろな料理に簡単に使える「玉ねぎ氷」なんて保存方法もおすすめ。
 
離乳食にも ポンっと入れて調理できちゃいます。
 
話題のダイエット方法
 
「新玉ねぎヨーグルト」
 
 
玉ねぎヨーグルトとは、ラクやせ法として昨年の7月に玉ねぎヨーグルトという本の発売をきっかけに話題になりました。
 
腸内にダイエット物質、その名もわかりやすく
 
 やせ酸
 
 
やせ酸とは短鎖脂肪酸のこと。
 
 
効果・作用として
 
①腸の動きを活性化
②代謝を上げる
③脂肪の吸収を抑える
④食欲を抑える
 
が挙げられます。
 
 
玉ねぎに含まれる「イヌリン」と「ヨーグルト」のビフィズス菌や乳酸菌という
組み合わせが、短鎖脂肪酸を増やしやすく、やせやすくなるという最強の組み合わせなんです。
 
また、ダイエット期間が短くてもしっかりとダイエット効果が出ています。
 
 
美味しく栄養をたっぷりとって、ダイエット効果もある新玉ねぎ。
 
是非、そのまま丸ごと食べてください♪